輸入車専用テスター無料診断キャンペーン

車検お見積もりをしていただいたお客様または当社の簡単なアンケートにお答えいただいたお客様に通常、税込み11,000円するテスター診断を無料で実施致します。車検前にメーター内に警告灯が出ていたり最近車の調子が悪いなどテスター診断すればお車のあらゆる状態がわかります。是非この機会にご利用ください。

近年の輸入車整備では、専用テスターによるコンピュータ診断が欠かせません。ですがテスター診断をするには専用の機器だけでなく、データを読み解く知識や経験も必要なため、正規ディーラー以外でこれが行える整備工場は少ないのが現状です。

輸入車、国産車、車両診断、メンテナンスリセットも、お任せ下さい。当社では車両診断テスター LAUNCH TECH社 X-431PADIII ver2.0使用しています。

LAUNCH TECH社が新たに開発したX-431 PADⅢ ver2.0はLAUNCH TECH社の最先端診断技術が搭載された高性能診断機です。国産車、輸入車メーカーを含む診断対応車種の豊富さ、充実した強力な診断機能など一台であらゆる作業が可能です。

テスター診断ではお車に記録されたあらゆるデータや記録を見ることができ、故障の早期発見や的確な修理が可能になります。 メーターに警告灯が出ない故障や運転者が気付かない故障にも対応できるので定期診断としてテスター診断をすることもおすすめです。

輸入車専用テスター無料診断キャンペーンは下のサービス申し込み画面よりお申込み下さい。

注意事項

※無料テスター診断は車検見積もりもしくはアンケート回答をしていただいたお客様のみの特典となります。

※テスター診断のみのご利用は税込み11,000円で致します。

※予告なくキャンペーンの内容を変更する場合がございます。

※故障メモリーの消去、サービスインターバル、コーディング等の作業については別途有償作業になります。

※本キャンペーンはおひとり様一度だけご利用いただけます。

医療関係に向けたデンソンの新サービス

医療関係の車椅子送迎車のメンテナンス

安全性がとくに重視される医療法人様、老人介護施設様の車椅子送迎車などのメンテナンスを実施しています。平日メンテナンスが困難な車両に対して、デンソンの移動用メンテナンスカーが巡回しておりますので、患者様の送迎に支障のない安心メンテナンスが受ける事ができます。

車椅子送迎車が走行不能になっても安心

万が一事故や送迎先での故障により、送迎車が自走走行不能になってもデンソンのハイエースロング車まで車載できるローダー車も待機しておりますので安心です。

クラシックカーフェスティバルに参加します

トヨタ博物館|クラシックカーフェスティバルに参加いたします。

開催日 2019年10月27日(日) 9:30~16:00(パレードは8:45にトヨタ博物館から出発)
雨天決行(雨天の場合、内容を一部変更する場合があります)
場所 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
〒480-1342 愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
TEL:0561-64-1130
入場料 無料
主催 トヨタ博物館(愛知県長久手市横道41-100)
後援 愛知県、長久手市、愛知県教育委員会、長久手市教育委員会、公益財団法人 愛知県都市整備協会、一般社団法人 長久手市観光交流協会
協賛 愛知高速交通株式会社、株式会社長久手温泉ござらっせ・あぐりん村
協力 長久手市商工会、一般財団法人 地球産業文化研究所